どーも、金環日食を見事に肉眼で見ることができた@glucosamineZです!

準備は万端!?明日5/21はレアな金環日食を観察しよう! | 3S Life Style

しかし!

写真はやはり遮光板とか用意してなかったのでダイヤモンドリングは撮れませんでした(-_-;)

ダメもとでシャッターを切るも、普通の太陽にしか見えない・・・。

ブログ巡回していると、さすがに今日は金環日食に関するエントリーが多いこと多いこと。

中には偶然雲がフィルターの役割を果たしてダイヤモンドリングをカメラに捉えた強者もけっこういましたね。

写真30枚!! 金環日蝕 奇跡の瞬間 [Photo] | No Second Life

ああ、うらやましす。

「金環アプリ2012」で実際の太陽の位置をカメラで確認できた!

金環アプリ2012 1.1.1(無料)App
カテゴリ: 教育
販売元: AstroArts Inc. – AstroArts Inc.(サイズ: 4.7 MB)
全てのバージョンの評価: (88件の評価)


盛り上がる時間帯をきちんとカメラ上で探せるので、ちょっと感動しました^^

日食がはじまった時の「気象ライブ」のスクショをとってみた!

気象ライブ 1.5(¥85)App
カテゴリ: 天気, ユーティリティ
販売元: Apalon – MYW Productions(サイズ: 17.2 MB)
全てのバージョンの評価: (532件の評価)
+ iPhone/iPadの両方に対応


なぜか、light rain shower(軽いにわか雨)とのこと。
雨降ってなかったけどな~
日食であたりが暗くなったからか?

しかし、「気象ライブ」のUIは秀逸すぎてバシバシとスクリーンショットを撮ってしまう^^

最後に

仕事前に妻と子どもと楽しく金環日食を観察できたのは◎。
反省点としては、せっかくの金環日食をできればカメラに収めたかったので、専用のアイテムを事前に調べて購入しておけばよかったこと。

世間を賑わすイベントに乗っかるのは楽しいですね~^^


Posted from するぷろ for iPhone.

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Sponsored link