Amazon Fire TV Stick」に興味を持たれた方向けに初期設定の方法をまとめてみます。

ちなみに、初期設定のことをセットアップともいいますよ。

付属のマニュアル上は「セットアップ」と表現しているので以後は「セットアップ」の表現で統一します。

セットアップ方法は簡単!3つのステップ

まずは、全体的な流れは以下の3ステップです。

商品に同封されているマニュアルにきっちり書かれていますね。

  1. Amazon Fire TV Stickを接続する
  2. ホームネットワークに接続する
  3. Amazon Fire TV Stickを登録する

では、順番に詳細を見ていきましょう!

【STEP1】Amazon Fire TV Stickを接続する

詳細手順はマニュアルを参照していきます。

[1-1]USBケーブルをAmazon Fire TV Stickと電源アダプタに接続

1.USBケーブルの一方の端をAmazon Fire TV Stickに接続し、もう一方の端を同梱の電源アダプタに接続します。

2.電源アダプタをコンセントに差し込みます。性能保持のため、同梱のUSBケーブルと電源アダプタをご使用ください。

つなぐだけ。楽勝ですね。

[1-2] Amazon Fire TV StickをテレビのHDMIポートへ接続

3.Amazon Fire TV StickをテレビのHDMIポートに接続します。テレビのHDMIポートへの接続が難しい場合、同梱のHDMIケーブルをご使用ください。

こちらはテレビによって異なりますので、もしわからなかったらテレビ側のマニュアルを確認しましょう!

[1-3]テレビのHDMI入力を選択し、リモコンをFire TV Stickに近づけてホームボタンを10秒長押し

4.テレビの電源を入れ、適切なHDMI入力を選択します。

5.同梱の電池をリモコンにセットします。リモコンが自動的に接続されない場合は、電池が正しくセットされているか確認してください。

あとはテレビ画面の指示に従って画面遷移していきましょう。

[1-3-1]リモコンをFIRE TV STICKに近づけてホームボタンを10秒長押し

長押しするのみ!

[1-3-2]リモコンの「▶」のボタンを押して開始

次へ進みましょう!

[1-3-3]言語を選択

私はもちろん日本語です。

【STEP2】ホームネットワークに接続する

詳細手順はマニュアルを参照していきます。

[2-1]ネットワークに接続

1.リモコンを使って、画面に表示されるWi-Fiネットワークの一覧から適切なネットワークを選択します。ネットワークが表示されない場合は、「他のネットワークに接続」を選択します。

自宅のWi-Fiネットワークを選択しましょう。

[2-2]ネットワークのパスワードを入力

2.必要に応じ、スクリーンキーボードでネットワークのパスワードを入力します。

こちらは自分のパスワードを入力しましょう。

だいたいWi-Fiのマニュアルやルーターの親機に記載があったりしますので、わからない場合は確認しましょう。

【STEP3】Amazon Fire TV Stickを登録する

このステップは自分のAmazonアカウントで購入したかどうかによって作業分岐が発生します。以下マニュアルから引用です。

Amazonウェブサイトでご自身のアカウントにてAmazon Fire TV Stickを購入された場合、登録はすでに完了しています。

Amazon Fire TV Stickをギフトとして受け取られた場合、またはまだ登録が完了していない場合は、画面の指示にしたがって登録してください。

私はもちろん、自分のアカウントで購入しましたよ!

[3-1]登録内容に間違いことを確認して次の画面へ

基本的に間違いないはずなので次の画面へ遷移します。

「ネットワーク速度を確認中」というメッセージが表示されますので少々待ちます。

[3-2]機能制限を有効にするか決める

機能制限を有効にすると、課金が必要なコンテンツを行う際にPINコードを入力する形式にできます。

家族でお使いの場合は、これを有効にしておくと、子供の誤操作などが原因の不要な購入を防止できますよ。

YouTubeアプリもインストールできますが、新機能で子供の年齢を考慮したタイトル制限ができるようになったみたいですね。

私も子供がまだ小さいので助かる機能です。

設定完了!これがホーム画面です!

あとは好きなコンテンツを選んで視聴するのみです。

ちなみに商品の外箱・開封・同梱物はこんな感じ!

参考までに商品は到着するとこんな感じですよ。

外箱

外箱の時点でカッコいい。

Appleの外箱とはまた違ったカッコよさ。

開封①

Fire TV Stickとリモコンがお目見え。

開封②

Fire TV Stickとリモコンの1段目を外すと、中に電源アダプタやUSBケーブル、マニュアルが同封されてます。

リモコン

マットな質感で指紋も付きにくい感じなのがうれしい!

さいごに

3ステップといいながら、大半の方は自分用に注文しているはずなので、

  1. Amazon Fire TV Stickを接続する
  2. ホームネットワークに接続する

この2ステップだと思いますので、本当に楽ちんですよ。

前回もお伝えしましたが、本当にこの「Amazon Fire TV Stick」は自宅のテレビを1段階も2段階も楽しくさせてくれるツールなので、インドア派でテレビ番組や動画、映画を観る方には強くおすすめしたいですね。

【レビュー】たった5千円でお手軽に大画面で映像コンテンツを楽しめる「Amazon Fire TV Stick」が素晴らしい! | 3S Life Style

ご参考になれば幸いですm(_ _)m

森田森田

本当に最近の商品はシンプルで洗練されていますね。
特にAppleとAmazonは別格で、シンプルでおシャレなのはもちろん、感覚的に設定・操作・購入ができちゃう部分が、ユーザー目線で便利かつ面倒くさくないのが素敵。

Amazon Fire TV Stickが気になる方はこちら↓

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Sponsored link