どーも、社会人1年生から愛用していた電気シェーバーがついにバッテリー切れした@glucosamineZです!

こだわりとしては、「電気シェーバーといえばBrownでしょ!」くらいですが、最低限アルコール洗浄はしたい。

そんな中でいろいろと物色していると、「やっぱり首振りヘッドがいい」となって結局グレードとしては真ん中のSeries-5「590cc-4」をチョイス!

シリーズ5 – Braun

初売りに買ったので若干安くなってて良かった(・∀・)
ちなみに1/2のヤマダ電機LABI日本総本店では11,500円でしたよ♪

いざ、物色!!

なんか前のタイプよりもスマートになってますね。
手にフィットするような形状ですし、ちょっぴり細い。

こちらが裏側。
けっこうすっきりしているデザイン。

これが刃です。
真ん中の折れ線グラフみたいなのが、「世界唯一 高速くせヒゲトリマー」ですね。

ほんで、こちらが以前使用していたシェーバーとの比較。(左が旧式)
明らかに旧式の方が野暮ったいですね(・∀・)

ちなみに同じSeries5だというから不思議。

新型のみをアップ。
アルコール洗浄システムもシェイプアップされていて省スペースなのが良いですね(・∀・)

まとめ

使用感としては、首振りがフェイスラインに沿って可動してくれるので楽チン。
そして、くせヒゲトリマーのおかげか、気持ち深剃りになった気がします(・∀・)

そして、シェーバー自体が水洗いOKなのが地味にうれしい機能。
旅先とかでアルコール洗浄システムを持ち歩けないときは水洗いをするといった使い方ができますね。

あと、もっと地味に嬉しかったのは、シェーバーをアルコール洗浄システムに入れる時にホールド感が旧式よりもしっかりしていたところ。

前はホールド感が弱く(ほとんど立て掛けてるって状態)、場合によっては充電されていない場面がありましたが、今回は必ず充電されるくらいの安定感。

やっぱり電気シェーバーも進化しているんですね。
なかなか頻繁に買い換えられるものではないので新たな発見でした(・∀・)

これからこの新型シェーバーでガンガンひげを剃っていきますよ~!


この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Sponsored link