どーも、最近「7つの習慣」を通勤中に読んでいる@glucosamineZです!

そんな私は今現在「フランクリン・プランナー」のオリジナル・ウィークリー・リフィルを使用しておりますが、2012年の9月までなので、ちょいと世間よりも早めですが手帳(リフィル)を新調することにしました(・∀・)

実際に今度はいろいろ吟味してみた結果、同じフランクリン・プランナーの「7つの習慣」ウィークリー・リフィルを試してみることにして早速通販(・∀・)

ようやく商品が届いたのでその状況をご紹介。

ビジュアル(外観)はこんな感じ!

表紙/裏表紙

今回は7月スタートのコンパクトサイズを購入。

実際今使っているオリジナル・ウィークリー・リフィル(2011年10月~2012年9月)と、今回購入した「7つの習慣」ウィークリー・リフィル(2012年7月~2013年6月)は開始月がそれぞれ異なるので、今回は2ヶ月分がかぶっているというちょっと悲しい感じに(´;ω;`)

できれば開始月が同じタイプを継続して使うと良いんでしょうね。

マンスリーページ

見開きの月間カレンダー。
ここに色々アポイントや締切りを記入しております(・∀・)

そして、フランクリン・プランナーの特徴その1。
月間のインデックス(実際に行なったタスク等の見出しをここでつくれる)や月間のタスクリストを公私に分けて洗い出せる仕様となっています。

ウィークリーページ

フランクリン・プランナーの特徴その2。
週次のタスクリストを洗い出せるページ。
ここに優先順位付けとかしておくと分かりやすい。

あと、できれば週末に来週分とか、今週を週初めにしておくとその週はめちゃんこ頭がスッキリした状態で仕事に臨めます(・∀・)

んで、週の線表。見開き1週間ですね。
予定をなるべくここに直接記入しておくと、スケジュールの混み具合や空きが視認しやすくなります。

そして、週次のメモ欄。
ここに週の出来事を記録しておくと、振り返りが楽ですね。

私は今後、モレスキンに記入したメモと連動できるように、モレスキンのページNo.をここに記入してリンクページ化しようかと考え中です。

フューチャプランニング

より長期スパンで計画や将来設計を立てたいときに最適なページ。
2019年まであるので、夢や目標をここに落とし込むのもひとつですね(・∀・)

「7つの習慣」概説集

「7つの習慣」のまとめページですね。
職場でも「7つの習慣」の振り返りができるので、ここの部分だけでもちょっぴり得した気分ですわ(・∀・)

お気に入りのシステム手帳にセットしてみた!!

結納のときに婚約指輪のお返しに妻からもらったルイ・ヴィトンのエピのシステム手帳をずっと使用しています(*´ω`*)

なので、基本的にはリフィルで毎年使い倒すスタイルの私。
けっこうお気に入りの手帳なんです。

まとめ

こんな感じでけっこう新しいリフィルに変えると心機一転ちゃんとスケジュール・タスク管理のモチベーションが高まりますね!

定期的にずらして手帳を変えて、こういったモチベーションを高めるのもひとつかも知れません(・∀・)

次回以降は私がこの「7つの習慣」ウィークリー・リフィルを選んだ理由についても触れていければと思います。
あー、はやくこの手帳に書き込んでいきたい・・・!


この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Sponsored link