どーも、ずーっとずーっとiPadがほしかった@glucosamineZです!

昨年末に、Appleローンが12回払いまで金利無料のキャンペーンをやっていたので、つい話題のiPad mini 16GBのWi-Fi版をポチしてしまいました(・∀・)

これがまた触っていて楽しい製品だったのでレビューしたいと思いやす!

早速「開封の儀」!

当初の予定では年明けに到着予定であったのが、年末ぎりぎりに到着が前倒し!
素直にうれしい(*^_^*)

で、届いたのがこちら。
やっぱりApple製品は箱からしていちいちかっこいい!

開けてみる。
実際auショップやSoftBankショップで実機を触ってみたけど、やっぱり手元にあると丁度良いサイズですね。

裏面にはアップルストアで刻印をお願いしてみました。
ちなみに2人の娘の名前です。
刻印は無料ですが、贅沢をいえばフォントサイズも選べるとなお良しですね(・∀・)

こちらが付属品。
やっぱり充電器がiPhone5同様にlightningコネクタになってますね。

で、こちらが簡単な説明書などなど。

中はこんな感じ。

初期設定をしてみる!

電源を投入!

ちなみにiPhone4Sとの比較写真。

lightningコネクタを挿入した感じ。
差込口がリバーシブルだからちょっとした部分で気を使わなくていいのはありがたいですね。

ちなみに充電しながら初期設定しようとしてます。

画面の流れに沿って進む。
iPad上の画面はここまで。

自分の無線LANの設定方法を探すのがメンドくさくなり、PCに直接USBケーブルをつないで設定継続。

iTunes Storeで設定を使用許諾とかやりつつ設定を進める。
そんで後はまたiPad上の画面の指示に従って設定を進めていく。
※一部写真が不足しているかもです(^。^;)

設定完了!

まとめ

実際に使ってみると、意外と重量を感じないですし、片手で普通に持てるので本当にベストサイズ!

動作はキビキビしているし、iPhoneと比べて充電の持ちも良い!

うちの3歳の娘も喜んで使ってます(・∀・)
問題はいかに視力に影響が出るほどに触らせないことを意識づけるかが問題ですね(^。^;)

今話題のブルーライトをカットする液晶保護シートを注文してみたので、こちらも効果があると良いんですが・・・。

あと、気になる点は、やっぱりRetinaディスプレイではないので、iPhoneしか対応していないアプリを2倍サイズで表示したりすると、ちょっと画像の粗さが目立ちますね。
まあ、コスパを考えると十分に許容範囲ですけどね。

今後はiPadで電子書籍の読書に挑戦したいですね。
そのためにはスキャンスナップがやっぱり欲しいですね!

今年中にはそんな環境にしていきたいと思う今日この頃です(・∀・)


この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Sponsored link