どーも、裸眼歴29年の@glucosamineZです!

生まれてこの方幸いにも裸眼の私。
しかし、小学生くらいから実はメガネ男子に淡い憧れを抱いていました。

そして、PCに向き合う時間が多い最近では視力の低下も気になるところ。
そんな私に朗報として飛び込んできたのは、最近話題の商品であるPCメガネ!

そのパイオニアであるJINSのPCメガネを正月に買ってしまいました(・∀・)

これで私も櫻井翔にあやかりたいもんです(>_<)

ちなみにパッケージの裏面にはJINS PCについての説明文がずらり。

ブルーライトとは?

一応掲載しておきますね。(公式サイト参照)

ブルーライトはデジタルディスプレイから発せられるブルーライトは、眼や身体に大きな負担をかけると言われており、厚生労働省のガイドラインでも『1時間のVDT(デジタルディスプレイ機器)作業を行った際には、15分程度の休憩を取る』ことが推奨されています。最大約50%※ のブルーライトをカットする「JINS PC」は、あなたの眼の負担を軽減。「BLUE LIGHT PROTECT」という確かな証をたずさえたこのメガネは、ブルーライトを見つめるすべての人たちの目を守るために生まれました。
※英国基準BS2724:1987に基づく数値です。

ブルーライトとは? | JINS – 眼鏡(メガネ・めがね)

スマホやPCが普及している現代ではブルーライトの影響ってかなりデカイ気がしてきますね。

しかし、普段メガネをかけない層までマーケットを開拓したブレークスルーの精神を見習いたいものです(・ω・)

まとめ

実際にはまだ使用して間もないので効果は正直まだ分からないところ。
また、使用していて疲れにくくなったなどの効果が感じられた際は当記事に追記していきたいと思います(・∀・)


この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Sponsored link