どーも、麺類全般大好きな@glucosamineZです!

いつもは主にラーメン・つけ麺中心のこのグルメログ、今回は”和”な感じで行きます!

そう、主役はうどん!!

以前行った南池袋の麺屋武蔵二天の近くにある武蔵野うどん専門店の「うちたて家」に行ってみました(・∀・)

特盛りは麺の量∞!「麺屋武蔵二天」の二天つけ麺!! | 3S Life Style

ちなみに武蔵野うどんとは、こんなうどん↓

「武蔵野うどん」は武骨に太く、コシが強い。
ムチムチした弾力感、みっちりした重量感が特徴です。
茹でたての麺を流水で締め、ツヤツヤに光る曲がりくねったうどんを
熱々のつけ汁(肉汁が主のつけ麺スタイル)で食べるのが武蔵野流。

豚肉のうま味が鰹節の利いたつゆと混じって、素朴な地粉のうどんに
からんで絶妙です。
うまさの秘密は原料の小麦粉へのこだわりと製法にあります。

讃岐うどんは噛まずにノド越しを楽しむと言いますが、対極的に武蔵野うどんは「噛んで、歯ごたえと小麦粉のうま味を楽しむ」うどんです。
滑らかなノド越しでシコっとした食感の「讃岐うどん」に対して
歯ごたえ・風味・モチっとした食感の「武蔵野うどん」と言えます。

参照:武蔵野うどんへのこだわり – 武蔵野うどん うちたて家はてなブックマーク _%%TITLE

うーん、サイズは豊富。
どれにしようか迷いますね。

1kgを選ぼうかと悩むけど、初入店なので様子見の2枚で行こう!!

1kgが3枚なのでおよそ666gと推測される。

そういえば、このお店テラめし倶楽部で紹介されてたな~と思ってググったらやっぱりあった《゚Д゚》

一期一食・テラめし倶楽部(バトル144・うちたて家)

お店の裏側にはこんな看板が。

武蔵野の太陽と大地からの贈り物
武骨に強く太いコシ
熱々のつけ汁にたっぷりつけて
一気に食らうべし
かめばかむほど味が出る

うん、俺そうする。

そして、発券機の前に。
いろいろあって悩む。

なんか鴨な気分だったので鴨汁うどんの2枚(1,200円也)にすることに!!

いざ、実食!

待つこと5~10分。

鴨汁うどん2枚が到着!
2枚の名の通り、うどんが2枚重ねです。

ただ、見た目として1枚あたりのうどんの量は少なめか?

曲がりくねった極太なワイディング・うどんを汁にイン。
鴨の油が眩しいぜ!

熱々なつけ汁の具は鴨肉やネギ、ナス、えのきなど。
つけ汁なので若干カエシが濃い目。

2枚あったもののあっという間に完食!!

まとめ

武蔵野うどんをはじめて食べましたが、まず麺の弾力・重厚感はハンパないです!
歯ごたえが良く、咀嚼するのに一苦労な感じ。

おかげで麺の量は思ったより少なく感じましたが、結構腹は膨れる感じです。
まあ、正直1kgにすれば良かったと軽く後悔しましたが(-_-;)

つけ汁は鴨肉のニュクニュクした食感とネギのシャキシャキした食感のコントラストがとっても良い感じ!(ローラ風)

あと、結構他のお客さんは味噌煮込みうどんを頼んでいたので、つけ汁うどん以外もチャレンジしてみたいですね!

店舗情報

武蔵野うどん うちたて家

営業時間:AM11:00~PM:9:00 年中無休
住所:〒171-0022 東京都豊島区南池袋3-13-17
TEL&FAX:03-3980-3361


大きな地図で見る


Posted from するぷろ for iPhone.

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Sponsored link