【食レポ×一人飲み】麺 酒 やまの|まぜそば+トロ豚飯+キャベチャー+ハイボール×2
森田森田

お酒も飲めるラーメン屋さんは神。

大好きなYouTubeチャンネル「ニカタツBLOG」や「SUSURU TV.」で度々動画になっている練馬にある「麺 酒 やまの」。

このお店は店名からも分かる通り、麺類だけでなくお酒も楽しめる居酒屋スタイルのラーメン店。

ブログ記事にしたことはなかったですが、何回か訪問していておりましたが、まぜそばが美味しい印象。

今回はまぜそばに加え、お酒も楽しんでみようと思い、久しぶりに訪問してみました!
2022年9月上旬の訪問です。

「麺 酒 やまの」までのアクセスと注文方法

お店は練馬駅南口から徒歩約3分です。

▲赤い看板が特徴。お店は半地下にあります。

1845分頃の入店。並びは2~3名で数分待ちました。

▲食券機で注文します。

席を案内されたら、店員さんに食券を渡します。

今回はまぜそば+トロ豚飯+キャベチャー+ハイボール×2を注文しました!

ちなみに、税込2,380です。

  • まぜそば:880
  • トロ豚飯:350円
  • キャベチャー:350
  • ハイボール:400円×2

後はメニューが届くまで水を飲んで待ちます。

▲卓上の様子。ティッシュ完備なのが嬉しい。卓上調味料はまぜそばの味変アイテムとしてタバスコやラー油など。

▲張り紙には、まぜそば類は無料の追い飯付きだと説明書きがあります。多め・少なめも可能です。

「まぜそば+トロ豚飯+キャベチャー+ハイボール×2」を実食!

▲まずはハイボール。キンキンに冷えていて、めちゃくちゃ美味しいです。

▲キャベチャー。キャベツともやしと豚肉を炒めたものにフレーク状の唐辛子がオンされています。マヨネーズ付き。

▲チャーシューがしっかりめの味わいでボリューミー。お酒が進みます。

▲マヨネーズもつけるとジャンク感マシマシ。たまりませんね。

▲トロ豚飯。ゴロゴロと大きめの角煮がオン・ザ・ライス。「男飯」という感じで最高です。

▲トロ豚が安定の美味しさ。柔らかくて味染みもバッチリでご飯もお酒も進みます。

▲まぜそばが着丼!卵・ひき肉・ニラ・ネギ・魚粉・海苔と豊富なトッピングが食欲をそそります。ちなみにニンニク抜きです。

▲食べる前にしっかりと混ぜ合わせます。

▲各トッピングの旨味が絡み合ったプリプリな麺が美味。

▲たまらずハイボールをお替り。2杯目は食券機ではなく、席で注文し現金を店員さんへお渡し。

▲麺をすすり終わったら、店員さんへ追い飯多めをお願いしました。残ったまぜそばの丼へ投入。

▲よくご飯と具材を絡めて食べます。これが〆に最高。

▲だいたい24分くらいで完食!

さいごに

いかがでしたでしょうか?

やまののまぜそばとトロ豚飯は相変わらず絶品ですが、はじめて食べたキャベチャーも美味しかったですねー!

他にもおつまみメニューが充実しているので、本当に居酒屋感覚で楽しめますね。

しかも、一店舗で〆のまぜそばやラーメンまで食べて帰れるなんて、めちゃくちゃ贅沢です()

また、違う麺類やおつまみメニューを試すべく再訪したいですね。

なお、SUSURUさんの本でピックアップされた84杯の中にこのお店も入っていますよ!

ご参考になれば幸いですm(_ _)m

森田森田

お土産メニューのスタ満ソバが気になりますが、店内では頼めないのでしょうかね?
他には、麺類なら煮干中華やジャンクまぜ、おつまみならギョーザ、つまみメンマを今度は試したいですね。

ご自宅で楽しみたい方は

麺 酒 やまのを自宅で楽しむ方法は以下の通りです。

方法 可否 備考
店舗でのテイクアウト
宅配
-
通販・取り寄せ
宅麺で取り寄せ可能(鳥賊煮干しソバのみ)


Instagramでも投稿してます!

デカ盛りグルメ系やらーめん系の投稿が多いです。よろしければフォローしてくださいね!

お店の公式Twitterはこちら