Sponsored link

どーも、台風の日にもラーメンを食べたくなる男@glucosamineZです!!

今日は台風!にも関わらず5月に所沢駅西口にオープンした「舞龍(ウーロン)」というラーメン屋が気になっていたのでぶらりと立ち寄ってみました(・∀・)

事前情報はほとんどなしのため、食券機の前でちょっと悩む。
しかし、各メニューに「スペシャル」ってあるのは何が違うんだ?

そんな疑問を抱きながら恐らくこのお店のオーソドックスなメニューと思われる「四川牛肉辛味そば」(800円也)をチョイス!

いざ、実食!

お目当ての品が到着!
結構見た目は辛そう。

ラー油がふんだんに使われているね~。

麺は中太で食べごたえがあります。

メニューの名の通り牛肉がゴロゴロ入っています。

食べている途中で自家製ラー油を追加で投入!!
辛党の本領発揮です《゚Д゚》

というわけで完食!!
あー辛かった。。

まとめ

店構えの通り、本格的な四川料理って感じの辛さです。
ちょっと山椒というかパクチーというか、そんな鼻に抜ける後味がある辛めのスープは苦手な人は苦手かも!?

個人的には卓上の自家製ラー油を投入してからの方が、香ばしさが増してスープに深みが出たのでおすすめです(・∀・)
次は「スペシャル」なるメニューをぜひ食べてみたいと思います。

ちなみに店員さんは全員カタコトでしたので本場の方だと推測されます(^.^)

店舗情報

住所:所沢市日吉町11-2 NTBビル
連絡先:04-2924-3111


大きな地図で見る




この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

The following two tabs change content below.

森田貢士

会社員×エクセル専門家のパラレルワーカー。運営ブログは「Excelを制する者は人生を制す」「パラレルキャリアで生きていく。」など。著書は「すごい! 関数(秀和システム)」の他、エクセル本2冊をKindle出版(KDP)。現在は講師業やコンサル業などの独自サービスを絶賛チャレンジ中。 趣味は娘を愛でること、読書(主にビジネス書・漫画)、ラーメン食べ歩き。
Sponsored link