【デカ盛り】濃いめの肉でご飯が進みまくる!「伝説のすた丼屋 池袋店」の生姜丼W肉増し+肉飯増し×2(総重量約1.3kg)
森田森田

たまにはがっつりとご飯が食べたい!

私は麺類が大好きですが、たまにはご飯を欲する日本人的な性分が発動します。

そんな時、がっつり食べるのにうってつけなのが「伝説のすた丼屋」です。

チェーン店ながら、トッピングで肉とご飯を増すことでどんなに腹ペコな人でも腹パンになるほどのボリュームを味わえます。

久しぶりに味わいたくなったので、仕事帰りに「伝説のすた丼屋 池袋店」に行ってみました!

池袋駅東口から徒歩5分の「伝説のすた丼屋 池袋店」

お店は池袋駅東口から徒歩5分です。

以前訪問した三浦のハンバーグと同じ通りですね。

▲伝説のすた丼屋といえばの看板。お店は地下です。

緊急事態宣言中につき20時までの営業でしたが、19時半くらいの入店で滑り込みセーフ。

並びはなく、すんなり入れました。

▲デジタルな食券機で注文します。Suicaで支払い可能です。

食券を購入したら、店員さんへ渡し、案内された席で楽しみに着丼を待ちます。

「生姜丼W肉増し+肉飯増し×2」をオーダー!

今回は生姜丼W肉増し+肉飯増し×2を注文しました!

ちなみに、税込1,510です。

  • 生姜丼W肉増し:950
  • 肉飯増し:280
  • 肉飯増し:280

にんにくが入ったメニューだと妻から怒られるのですた丼ではなく生姜丼をチョイスしました。。

かなり大きめな丼に「これでもか!」と盛られたお肉がやばい!!

横から見てみるとこんな感じです。

▲お肉がこんもりと盛られていることが分かります。

まずはデフォのまま生姜丼を味わう!

お肉の盛りがえぐいので、まずはお肉を減らさないとご飯にたどり着けそうにありません。

なので、まずはお肉単体を味わっていきます。

▲濃いめに味付けされたお肉。

塩味強めで美味しい!

これはご飯が進む味付けです。

ネギが良い感じでほのかに甘みや食感のアクセントをつけてくれて良い感じですね。

ある程度上層部のお肉を食べ、ようやくご飯部分へ到達。

▲ご飯にはお肉のタレが染み渡っています。

十分に味が染みているため、ご飯単体でもかっこめるくらいです。

あとは、味噌汁をのみつつ、このデフォの味付けのままで食べ進めます。

ちなみに、味噌汁はだいぶあっさりめな味付けなので、お肉の味が濃い分、良いバランスでした。

味変を駆使してラストスパート!

だいたい開始7分くらいで半分くらいの進捗。

▲まだまだお肉もご飯もぎっしり。

この辺で味変していきます。

まずは、セットで付いてきた生玉子を入れます。

▲濃いめの味付けが玉子でマイルドになって食べやすさアップ。

これがベストマッチ!

味付けがマイルドになるのに加え、ご飯も玉子で飲み込みやすくなります。

ただし、残った量に対して玉子は足りず、あっという間に玉子部分は完食。

生玉子は有料でもう1~2個プラスしても良かったかもですね。

玉子が尽きたので、今度は卓上の七味唐辛子を試します。

▲七味唐辛子で辛味ブースト。

濃いめの丼に唐辛子は合わないわけがありませんね。

ピリッとしたアクセントでお肉をまだまだ楽しめそうです。

あとは、何気なく丼に添えてあった漬物を味わいます。

どんなに量を増そうとも漬物の枚数が2枚から増えることはないので、食べるタイミングがなかなか難しいですね。

個人的には終盤に食べるのが良いかなと思いました。

▲オーソドックスな大根の漬物。終盤には非常にありがたいアイテム。

完食!

だいたい16分くらいで完食!

米だからか、量の割に意外と満腹感あります。

総合評価

個人的な総合評価はこんな感じです。

ちなみに、「美味しさ」「見た目」「注文のハードル」は個人的所感で5段階をつけています。
一方、「料金」は1,000円以下を”5”、あとは1,000円単位でスコアリング、「ボリューム」は2,000g以上を"5"、あとは500g単位でスコアリングしています。

伝説のすた丼屋の量は、デフォのご飯が450g、お肉が110g

そして、飯増し×1250g、肉増し×1で約50gらしいので、今回の総重量は約1.3kg450+110+250×2+50×4=1,260)と推定し、「ボリューム」を”3”にしています。

ちなみに、ソースはこちらのサイトです。

さいごに

いかがでしたでしょうか?

すた丼屋は「The 男飯」という感じなので、たまに無性で食べたくなりますね。

ちなみに、ミニサイズもあるため、小食の方や女性やお子さんでも問題ないと思います。

ご参考になれば幸いですm(_ _)m

森田森田

すた丼屋はカレーや唐揚げ定食も美味しいです。

期間限定メニューも豊富なので、いつも何を注文するかが非常に悩ましいですね()

今度はもう少し量を増やした別メニューにチャレンジしたいです。

Instagramでも投稿しています!

デカ盛りグルメ系やラーメン系の投稿が多いです。よろしければフォローしてくださいね!

お店の公式HPはこちら