【一人飲みレポ】肉野菜炒めベジ郎 池袋東口店|予算1千円前後
森田森田

美味しく野菜を摂れてお酒も安い!

そんな夢のようなお店が八百屋直営の野菜炒め専門店である「肉野菜炒めベジ郎」。

前回・前々回は定食を楽しみましたが、ボリューム満点で大食漢の私でも楽しめるレベル。


肉野菜炒めはご飯と相性バッチリですが、お酒にも間違いなく合うと確信。

お酒と一緒に楽しんでみようと思い、さらに2回訪問してみました!

「肉野菜炒めベジ郎 池袋東口店」までのアクセスと注文方法

お店は池袋駅東口から徒歩6分です。

▲看板は二郎系のような黄色+黒の警告色。カラシビ味噌らー麺で有名な鬼金棒の目の前。

3回目は20時過ぎ、4回目は18時半くらいに到着。

訪問3回目のオーダー:20226月下旬

▲この日は肉野菜炒め醤油味/野菜マシ/肉中盛/背脂大油(税込700円)+鹿児島ハイボール(300円)を注文。

▲鹿児島ハイボール。芋焼酎の炭酸割ですが、芋感がそこまで強くなく飲みやすい。

▲肉野菜炒めの醤油味。無料で増すことが可能な範囲の最大値。(野菜マシ/肉中盛/背脂大油)

▲肉は唐揚げ。衣に野菜炒めの汁を吸っていて旨味抜群。お酒が進みます。

▲野菜はザクシャキ食感。野菜本来の甘味に加え、背脂醤油で食べ応えバッチリ。

▲カレー粉で味変。一気にスパイシーになり、終盤まで美味しい。もちろんお酒に合う。

▲完食。ご飯なしでも満足感やばし。

訪問4回目のオーダー:20229月上旬

▲この日は肉野菜炒め味噌味/野菜マシ/肉中盛/背脂大油(税込700円)+一番搾り(生ビール)(200円)を注文。

▲ 生ビールが200円は破格過ぎる!仕事帰りの一杯は格別です。

▲肉野菜炒めの味噌味。無料で増すことが可能な範囲の最大値。(野菜マシ/肉中盛/背脂大油)

▲味噌風味の唐揚げも抜群に美味。ビールが進む進む。

▲野菜は安定のザクシャキ食感。野菜と味噌の相性は言わずもがな。

▲卓上のベジの素を投入。一気に辛さアップ!ビールに合い過ぎて一杯目が終わってしまいました。

▲たまらず生ビールをお代わり。店員さんへ200円を渡せば、席で注文できます。

▲カレー粉でさらに味変。ピリ辛な味噌カレーといった感じでめちゃ旨。

▲完食。肉野菜炒めとビール2杯で大満足。

さいごに

いかがでしたでしょうか?

肉野菜炒めは味も抜群に美味しい上に、無料で増すことができる上限値で600gくらいあり、お酒のアテとして十分過ぎます。

その上、お酒が鹿児島ハイボール300円、生ビール200円と神コスパ。

サクッと一人飲みするには最適なお店かもしれませんね。

気になった方で渋谷や池袋に足を運べる方は、ぜひ訪問してみてください。

ご参考になれば幸いですm(_ _)m

森田森田

ゆっくり長居するタイプのお店ではないですが、混雑していなければ3杯くらいお酒を楽しめると思います。
しかも、1日分の野菜は摂取できてしまうので、お酒を飲んでいるのに健康だと思えてしまうのもお得()

ダイエット期の外食時にまた活用したいと思います!

ご自宅で楽しみたい方は

肉野菜炒めベジ郎を自宅で楽しむ方法は以下の通りです。

方法 可否 備考
店舗でのテイクアウト
宅配
エリア内ならウーバーイーツで注文可能(以下バナーからジャンプ可能)
【a】Uber Eats  フード注文

Uber Eats 2回目以降の注文

通販・取り寄せ
-

Instagramでも投稿してます!

デカ盛りグルメ系やラーメン系の投稿が多いです。よろしければフォローしてくださいね!

お店のTwitterはこちら!