【デカ盛り】高木のぶぅ|ブタメシ(ご飯700g)(総重量想定1kg以下)
森田森田

近所の二郎系は需要しかない!

近所にあって、良くお世話になる二郎インスパイアの「高木のぶぅ」。

前回はブタメシ油そば(野菜フツウ脂マシマシ)setを楽しみました。

今回はらぁ麺 はやし田で食べた後にもうちょっと食べたい気分だったので、連食しに再訪してみました!
20241月下旬の訪問です。

「高木のぶぅ」までのアクセスと注文方法

お店はJR新秋津駅から徒歩1分、西武池袋線秋津駅からだと8分くらいです。

▲看板は小さめですが、二郎系ラーメンの写真が目立つ店構え。

平日の12時半過ぎの入店でしたが、並びもなくすんなり入れました。

▲食券機で注文します。

購入後は、席に着くタイミングでカウンターに食券を置きます。

今回はブタメシを注文しました!

ちなみに、税込600と破格の安さ。

ブタメシの場合は、希望のご飯の量(300g or 500g or 700g)を店員さんに聞かれますので答えましょう。

今回はご飯の量は700gにしました。

後はメニューが届くまで水を飲んで待ちます。

▲トッピングの詳細は席に掲示されています。卓上調味料はめちゃくちゃ豊富。ニンニクはセルフ。

「ブタメシ(ご飯700g)」を実食!

ラーメンどんぶりにこんもりと盛られた豚丼!スープが付くのも嬉しい!

▲豚が濃いめの味付けでご飯が進む味わい。

▲中央の生玉子を崩して食べるとマイルド。飲み込みやすさもアップしますね。

▲スープの方もしっかり濃いめ。このスープもご飯のおかずになりますね。

▲途中、卓上の魚粉で和風テイストへ味変。魚粉の旨味が食欲をそそります。

▲終盤は卓上の唐辛子で辛さブースト。ベースがしょっぱ旨なので辛さも合いますね。

▲だいたい8分くらいで完食!

総合評価

個人的な総合評価はこんな感じです。

ボリューム 2
価格 5
スコアの基準
  • ボリューム:2,000g以上を"5"、あとは500g単位でスコアダウン
  • 料金:1,000円以下を”5”、あとは1,000円単位でスコアダウン

【補足】ボリューム

今回の総重量は1kg以下と見ています。

  • ご飯:700g
  • 豚肉:想定100g
  • スープ:想定100g

さいごに

いかがでしたでしょうか?

高木のぶぅのブタメシを単品でガッツリと食べたのは初めてでしたが、600円でボリュームたっぷりでしょっぱ旨な豚丼を食べることができて神コスパですね!

卓上調味料も豊富なので、最後まで飽きずに食べ進められると思います。

自分の胃のキャパに応じてご飯の量も調整できるのも良いですね。

気になった方でアクセス可能な方はぜひ訪問してみてください。

ご参考になれば幸いですm(_ _)m

森田森田

高木のぶぅは限定メン以外のメニューは制覇しましたね。
ただ、汁ナシ肉ソバはブログ記事にできていないので、もう一度食べに行きたいところ。
限定メンも気にはなりますが、なかなか食べるチャンスがないので、機会をつくりたいですね。

ご自宅で楽しみたい方は

高木のぶぅは残念ながら店内でのみお楽しみいただけます。

方法 可否 備考
店舗でのテイクアウト
-
宅配
-
通販・取り寄せ
-

Instagramでも投稿してます!

デカ盛りグルメ系やラーメン系の投稿が多いです。よろしければフォローしてくださいね!

お店の公式HPはこちら!

お店の公式SNSはこちら!

公式X(旧Twitter

公式Instagram