どーも、先日愛するiPhoneを紛失して一気に青ざめた@glucosamineZです・・・。

あの悲劇を繰り返さないためにも携帯を紛失した時に行うことをまとめてみます!
(私はauユーザーなので基本的にはauのサービスがメインとなります)

今回の紛失の経緯

今回の悲劇の舞台は電車の中です。

仕事帰りに大学時代の友人たちと飲み、ほろ酔い気分で電車に乗り、途中いつものように飲み代を入力したり、飲み食いしたもののカロリーを入力したりしてました。

そして、気付けば降車すべき駅を通りすぎて終電に。
(飲むと大抵こんな感じ。まあ、終電は降車駅の2駅くらいしか違わないですけどね)

また、寝過ごしちゃったな~と思い、時間を見ようとして、いつもiPhoneを入れているポケットにてを伸ばしても、iPhoneがない!!

そうなると、一気に酔いが冷めました(-_-;)
ポケットというポケット、電車の車内、バッグの中身をいくら探してもない!

ということで、駅員さんに事情を説明して落し物として届けられたiPhoneがあるかどうかを確認しました。

ホームにいる駅員さんに事情を説明しただけで、改札近くの駅員さんにも情報が伝わっていることに少し安堵し、沿線の落し物情報を確認してもらったところ、運良く他駅に届けられていたことを確認することができました!

おそらく、iPhoneをいじっている最中に寝落ちし、その際に手に持っていたiPhoneを落としてしまったのでしょう。

そして、拾った方がiPhoneの持ち主を特定できなかったので、降車するついでに駅員に届けてくれた、といったところかな?

もちろん、翌日朝早く起きてその駅に取りに行きましたよ~。
久しぶりに会うiPhoneは家出した我が子を迎え入れる気分になりました。(そんな経験ないが)

紛失した際にとるべき行動

さて、今後は絶対に紛失しないように行動していきますが、万が一もう一度紛失してしまった場合に備えて対応方法を記します。

心当たりのある場所を探す

「紛失したかも?」と思ったらまずは周囲を探す!
そして、自分の記憶をたどり、なくしたかもしれない場所(職場やお店や駅など)にも探したり、問合せたりしましょう!

【iPhone限定】「iPhoneを探す」アプリでiPhoneを探す

事前に「iPhoneを探す」をiPhoneにインストールし、設定をONにしている人であれば、他のiOSデバイス(iPhone・iPad・iPod touch)やPC(windowsでもOK!)で探すことができます!

詳しい説明はこのサイトが分かりやすいです^^

【iCloudは便利】iPhoneをなくしても大丈夫。すぐに場所もわかるし、連絡先も元に戻せます。 – AppBank

私はこのアプリをインストールしていなかったので、早速インストールして設定をONにしました!

iPhoneを探す 1.4(無料)App
カテゴリ: ユーティリティ
販売元: Apple – iTunes K.K.(サイズ: 7.9 MB)
全てのバージョンの評価: (2,030件の評価)
+ iPhone/iPadの両方に対応

警察に紛失(遺失)届を出す

携帯を紛失した可能性の高い場所の管轄の警察署や交番に申告しましょう。
最近では、ネットで届出を出せるところもあるみたいなので、管轄の警察署のホームページも確認すると良いですよ!

今回、私はこのフェーズまで行かなくて済んで良かったです(-_-;)

遠隔ロックをかける

拾ってくれる方が良い人だけとは限りません。
各種有料ダイヤルやおサイフケータイ機能を利用されてしまう恐れもあるでしょう。

なにより携帯は個人情報のかたまりです!
しかも、iPhoneをライフログマシーンとして活用するならば一般の方以上に情報がてんこ盛り・・・(;゚Д゚)!

万が一に備え、探しても見つからない場合は不正利用されるのを防ぐためにも端末にロックをかけましょう!

iPhoneユーザーで「iPhoneを探す」を設定しているのであれば、iPhoneの場所を探した際にリモートロックをかけることもできます。

もし、設定していなくてauをお使いであれば、こちらをご参照ください↓

遠隔ロック (遠隔オートロック) | 盗難・紛失にあったとき | auお客さまサポート

こちらも事前登録必要。

安心ロックサービス | 盗難・紛失にあったとき | auお客さまサポート

こちらは事前登録の必要はないですが、緊急通話停止中は利用不可です。(緊急通話停止する前に行いましょう)

回線を停止する

電話回線を停止しましょう!(緊急通話停止)
携帯のサービスが利用できない間も基本料金等は発生しますし、悪意の第三者の不正利用を防げます。

auならPCか、コールセンターに電話連絡で受付してもらえます!

【PC】
auお客さまサポート

【TEL】
auケータイに関するお問い合わせ | よくあるご質問・お問い合わせ | auお客さまサポート

それでも見つからない場合は?

【iPhone限定】「リモートワイプ」で紛失したiPhoneのデータを初期化する

「iPhoneを探す」を設定しているのであれば、iPhoneの場所を探した際にリモートワイプで紛失したiPhoneのデータを初期化することもできます。
重要なデータが入っている方は特にやっておきたいことですね。

最悪のケースは機種変更・・・orz

あれしてもこれしてもどーしても見つからない場合はしょうがありません。
最終的には機種変更が必要となります。

iPhone4Sであれば、現在は格安(実質0円)で買えるものの、2年縛り確定となりますが背に腹はかえられませんよね・・・。
おとなしく機種変更を行いましょう!

もし、iPhone5が出ているんだったら、買い換える良いきっかけと無理やりポジティブに持って行けるんですけどね(´Д⊂

ちなみにiCloudでバックアップをきちんととっていないと、データの復元はできませんので常日頃からバックアップをとっておく習慣をつけましょう!!

auユーザーでiPhone以外のケータイで2/14以降に利用できるようになった安心ケータイサポートプラスなら、交換用携帯電話機お届けサービスが利用可能です!

安心ケータイサポートプラス | auアフターサービス | au

交換用携帯電話機お届けサービスは、電話1本で同一機種・同一色の別の電話機(リフレッシュ品)を2日以内に自宅まで届けてくれるサービスです!

1年に2回まで利用可能で、初回であれば5,250円、2回目であれば8,400円でリフレッシュ品ではあるものの、新しいケータイに交換してもらえます^^
ちなみにICカード対応機が主流なんで実質上記の代金にICカード再発行手数料2,100円も別途かかりますが、通常の機種変更と比べればリーズナブル!

紛失・盗難時のこういったアフターサービスはなかなかないので、万が一に備えて安心ケータイサポートプラスに加入しておくと良いでしょう。
(ただし、安心ケータイサポートプラスは故障修理のサポート内容が改悪になったとの意見多し・・・)

まとめ

意外とこの記事をまとめるのに時間がかかった・・・orz

でも、実際にまとめることで、何をしなければならないのか、どういった手段があるのか、事前に準備しなければならないことは何かが明確になりました。

正直今回は最低限のことだけをまとめたので、次回以降はそもそも紛失・盗難を未然に防ぐための方法やバックアップの仕方なども詳しく記事に落としていきたいと思います。

いやー、やっぱりケータイは自分の分身なんで、紛失しないようにして行きたいですね^^

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Sponsored link