Sponsored link

ストライク軒③

出張で大阪にたまたま来ていて、せっかくだから大阪観光っぽいことしたいなーと思ったら、ふと思いついたことが。

それは、去年くらいから読んでる「ラーメン大好き小泉さん」で紹介されていた大阪のラーメン屋をせっかくだから回ってみようかというもの。

出典:ラーメン大好き小泉さん3巻の26杯目「大阪」

そもそもラーメン大好き小泉さんとは、美少女女子高生×ラーメンという異色の組み合わせの漫画。

普段はクールビューティーな小泉さんが、ことラーメンとなると笑顔でこれまたおいしそうに食べるのが非常に魅力的です。

深夜に読むのは絶対に控えた方がいいくらい(^^;)

ちなみに大阪のラーメンが紹介されているのは、3巻の26杯目です。

小泉さんが断言します。

ラーメン大好き小泉さん3巻①

「大阪のラーメンは今確実に、キてます!」

せっかくだから、この話の中で出てきている実在の店舗は全部で10くらいありますが行ってみようと思ってます。

ストライク軒

今回はp.88で高井戸系ラーメンの一例として出ているストライク軒から行くことにしました。

ちなみに高井戸系とは、「加水率高めのストレート太麺」+「濃口醤油」の組み合わせだそうです。

いざ、ストライク軒へ!

思いついたのが、すでに夕方だったので22時前後に到着。

最寄駅は大阪駅の1駅となりの天満駅。

天満駅からはGoogleマップだよりでいけば、そこまで迷わないで行けました。だいたい10分しないくらいで店舗へ行くことができました。

この時間でも私の前に4名くらい店の外で待っている人がいましたね。(店内は10席ということもあるかも)

私が食べ終わって店を出る時も待っている人たちがいたので、閉店までお客さんが絶えずくるくらいの人気っぷりということがうかがえます。

外観

ストライク軒①

全体的に黄色を基調としています。

あとは、店名から店主が野球好きなのかな?と思いました。

店内

ストライク軒②

かなり多くの有名人や野球選手のサインが壁一面に貼られています。

うーん、予想以上に人気店ですね。

ちなみに券売機は写真撮り忘れました(-_-;)

醤油味の王道メニュー「ストレート」を実食!

メニューは潔く醤油味の王道「ストレート」と鶏白湯スープとはまぐりを組み合わせた「シンカー」の2メニューがメイン。

今回は小泉さんの押す高井戸系の中華そばを食べにきたので、迷うことなくストレート(並)を注文。

ちなみに780円です。

着丼!

ストライク軒③

おぉー昔ながらの中華そば、といったいでたち。

ストライク軒描写

漫画のまんまのビジュアルですね!

具材はチャーシュー、メンマ、なると、ほうれん草、のりです。

サーブされた時点で適量のコショウが振られています。

スープがめちゃ旨すぎて、今まで食べた中華そばの中でもトップクラスでした!

鶏と魚介系のバランス、見事です(*^^*)←誰だ

ストライク軒④

麺は卵が練りこんである中太ストレート。

確かに中華そばにしては太麺かも。

コシがあってスープにも合います。

チャーシュー

ストライク軒⑤

チャーシューはやらかくて美味。

いい仕事するな・・・(*‘ω‘ *)

汁完!

ストライク軒⑥

スープがとにかく旨すぎて楽勝で完飲です!

丼ぶりの底にはよく見ると「アリガトウゴザイマス」の文字がなんかにくいですね。

こちらこそありがとうという感情でいっぱいです(#^.^#)

場所

まとめ

いやー、確かに奇跡的にうまい一杯でした。

もうひとつの「シンカー」は名前の通り変化球的なメニューですが、食べログとか見ると魅了されている人たちが多いので、こっちも次は食べてみたいですね(*^^*)

しかし、小泉さんのリサーチ力はぱないっす。

次に行く店舗も楽しみで仕方ない。というか、東京帰ったら東京の聖地巡礼するかも悩みますね(^^;)


この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

The following two tabs change content below.

森田貢士

会社員×エクセル専門家のパラレルワーカー。運営ブログは「Excelを制する者は人生を制す」「パラレルキャリアで生きていく。」など。著書は「すごい! 関数(秀和システム)」の他、エクセル本2冊をKindle出版(KDP)。現在は講師業やコンサル業などの独自サービスを絶賛チャレンジ中。 趣味は娘を愛でること、読書(主にビジネス書・漫画)、ラーメン食べ歩き。
Sponsored link