【デカ盛り】醤油が染みた豚と麺が旨い!「背脂らーめん宮本 西池袋店」の宮二郎 大らーめん+豚増し(総重量想定1kg)
森田森田

たまに背脂が無性に食べたくなる・・・!

そんな時に重宝するのが、池袋駅西口にある「背脂らーめん宮本」。

このお店は背脂らーめんの専門店で、各メニューに背脂をふんだんに盛ってくれます。

特に、背脂ックというメニューが悪魔的に美味しいです。

このお店では、毎週火曜・水曜限定で宮二郎という二郎インスパイアメニューを提供しているため、仕事帰りに行ってみました!

池袋駅西口から徒歩4分の「背脂らーめん宮本 西池袋店」

お店は池袋駅西口から徒歩4分です。

▲宮二郎の日は立て看板に記載があります。

19時ちょい過ぎの到着でしたが、並びもなくすんなり入れました。

食券機で食券を購入していきます。

▲食券機で注文します。宮二郎の日は食券機のメニューも違います。

席に着くタイミングで店員さんへ食券を渡します。

ちなみに、このお店の無料トッピングは以下の通りです。

店員さんに聞かれたら要望を伝えましょう。

  • ニンニク
  • ヤサイ
  • アブラ

ちなみに上記は全増しまで無料です。

「宮二郎 大らーめん+豚増し+生卵」をオーダー!

今回は宮二郎 大らーめん+豚増し+生卵を注文しました!

ちなみに、税込1,400です。

  • 宮二郎 大らーめん:1,000
  • 豚増し:300
  • 生卵:100

コールは「ヤサイアブラ」です。

にんにくは個人的に入れたいですが、妻から怒られるのでいつも控えています・・・。

野菜の上の白アブラと極厚な豚がインパクト大!

けっこう丼が大きめで食べ応えがありそうです。

極厚なギュチ豚と非乳化スープで野菜を食べ進める!

まずは個人的なお決まりのベジファースト!

白いアブラと野菜を一緒にいただきます。

▲野菜はシャキ寄りな茹で具合。

白いアブラは味付きじゃないのでアブラ本来の甘さがほんのりと感じます。

続いて、極厚な豚。

▲ギュチめな食感で味染みバッチリ。

これが濃厚!

醤油の味染みが抜群なので、野菜が進みまくります。

豚増ししたので4ありますが、けっこうギュチめなので早めに食べておくのが良さそうですね。
(後半に残しておくとアゴがしんどくなりそう)

ちなみに、デフォルトだと豚は3枚です。

▲非乳化スープで醤油のエッジが利いています。

醤油感が強いので、シャキ野菜を頬張ってスープを飲むとめちゃ旨です。

醤油が染み込んだツルシコな麺をズバズバすする!

ある程度食べ進めたら、ようやく麺とご対面です!

麺をリフトしてみると、中太でストレートな麺ですね。

▲麺は醤油の染み込みがバッチリ。

あとはしっかりと麺を底からひっくり返します。

俗に言う「天地返し」です。

▲麺を天地返しする際の小麦の香りがたまりません。

天地返ししたら、まずはそのままの味わいを楽しみます。

ツルシコな麺と非乳化スープの相性はバッチリ!

そして、ある程度味わったら生卵を使い、すき焼き風で味変します。

▲生卵でマイルドに味変。

醤油感が強めなだけあって、生卵がめちゃくちゃ合います。

まさにすき焼き風。

生卵を使い終わったら、続いては一味唐辛子で辛味をチャージ。

▲二郎系に一味は個人的にはマストアイテム。

これが本当に良いスパイスとなり、食欲を維持できますね。

あとは完食までラストスパートです!

完食!

だいたい15分くらいで完食!

ちなみに、私はスープの完飲は控えています。

総合評価

個人的な総合評価はこんな感じです。

ちなみに、「美味しさ」「見た目」「注文のハードル」は個人的所感で5段階をつけています。
一方、「料金」は1,000円以下を”5”、あとは1,000円単位でスコアリング、「ボリューム」は2,000g以上を"5"、あとは500g単位でスコアリングしています。

大盛りは麺量400gとのことですが、おそらく茹で前だとすると麺だけでも茹で後は600g弱、それに野菜や豚が加わるので、推定1kgちょっとくらいかなと思います。(よってボリュームが”4”

さいごに

いかがでしたでしょうか?

背脂好きな人にはうってつけなお店です。

緊急事態宣言などがなければ、通常は深夜にもやっているので、飲んだ後の〆にもピッタリ。

そして、宮二郎が気になった方は、ぜひ火曜・水曜に合わせて足を運んでみてください。

ご参考になれば幸いですm(_ _)m

森田森田

久しぶりに背脂ックをまた食べたいです。

マー油のビターさとコクが利いていて激ウマなんですよね・・・!

今度機会があれば訪問しようかなと思います。

Instagramでも投稿してます!

デカ盛りグルメ系やらーめん系の投稿が多いです。よろしければフォローしてくださいね!