【デカ盛り×二郎系】D麺-ディーメン-|ポン酢(ヤサイアブラマシマシカラメ)+豚増し(総重量想定1.5kg弱)
森田森田

所沢で本格的な二郎系を食べたいならこのお店!

二郎系インスパイア店で豚星。出身の方が営む所沢の「D麺-ディーメン-」。

前回は辛麺豚増し(ヤサイアブラマシマシカラメ)+チーズ+生卵を楽しみました。

今回は期間限定のポン酢が気になったので、再訪問しました!
20241月中旬の訪問です。

「D麺-ディーメン-」までのアクセスと注文方法

お店は所沢駅から徒歩13分です(最寄駅は航空公園駅で徒歩10分)。

何気に10年くらい前にこの辺りに住んでいたので、めちゃくちゃエモいです。

ちなみに、お店の場所は昔「伝家」という家系ラーメン屋さんの跡地。

▲看板は二郎系と言えばの黄色+黒の警告色。

この日は平日の12時半頃に到着。

このお店は先に食券を購入してから並ぶルールです。

▲食券機で注文します。

この日はすんなり席につけました。

席についたら店員さんに食券を渡します。

あとは、着丼前に店員さんから無料トッピングを聞かれたら希望を伝えましょう。

ちなみに、ラーメンの無料トッピングは以下のとおり。

  • ニンニク
  • ヤサイ
  • アブラ
  • カラメ

増量したいもののみ伝えればOKです。

今回はポン酢+豚増しを注文しました!

ちなみに、税込1,350です。

  • ポン酢:1,050
  • 限定豚増し券:300

ポン酢は1,050円の「限定」の食券を購入でした。

コールは「ヤサイアブラマシマシカラメ」です。

あとはメニューが到着するまで水を飲んで待ちます。

▲卓上には割りばしのみ。調味料は共用になり、給水機付近にあります。

「ポン酢(ヤサイアブラマシマシカラメ)+豚増し」を実食!

パッと見はキレイな盛り付けの二郎系ラーメン!ポン酢の酸味のある香りがたまりませんね!

▲横から見ると、野菜の盛りの良さとアブラの粒の大きさが際立ちます。

▲アブラサラダはほんのりポン酢の酸味で美味!後を引く美味しさですね。

▲この豚は小さ目ですが、ブリンとしたものやモフッっとしたものが一杯入っていて相変わらずボリューミー。

▲スープは非乳化気味ですが、こってりなのに後味がポン酢であっさりな抜け感。グビグビ飲んでしまうほど美味しいです。

▲ある程度上物を食べたら天地返し。並でも麺がぎっちり入っていて嬉しくなります。

▲平打ちっぽい中太麺。酸味のあるスープが絡んで旨し。味変が不要なほど一気にすすってしまいました。

▲だいたい12分くらいで完食!

総合評価

個人的な総合評価(5段階評価)はこんな感じです。

ボリューム 3
価格 4
スコアの基準
  • ボリューム:2,000g以上を"5"、あとは500g単位でスコアダウン
  • 料金:1,000円以下を”5”、あとは1,000円単位でスコアダウン

【補足】ボリューム

今回の総重量は1.5kgと見ています。

  • 麺:約500g(茹で前300g
  • 野菜:想定400g
  • 豚:想定500g

二郎系まとめ

今回の一杯の位置付けを項目別にまとめると以下の通りです。

私は原則ニンニクを入れない(妻に怒られるので)ため、項目からニンニクは除外しています。

各項目のスコアは私の主観ですが、ご自身のお好みに合いそうかの参考にしてみてください。

さいごに

いかがでしたでしょうか?

D麺のポン酢は、こってりはこってりなのに、ポン酢の酸味で後味があっさりなのが不思議で美味しい一杯でした!

二郎系のポン酢はラーメン凛以来ですが、意外と二郎系に合うんですよね。

D麺の期間限定もユニークですし、外れがない印象なので、気になる方はぜひ公式X(旧Twitterをフォローし、ポストをチェックすることをおすすめします!

所沢方面の方に行けて、かつ本格的な二郎系ラーメンが食べたい方は、ぜひ訪問してみてください。

ご参考になれば幸いですm(_ _)m

森田森田

この日は転職手続きに必要だった雇用保険被保険者証の再発行のために所沢のハローワークに向かう途中でした。
私の最寄りのハローワークが所沢なのだと、これを機に知りました()

あと、後日期間限定のシークワーサーも食べたので、そちらは別記事でまとめたいと思います!
今の期間限定はエビなので、これもチャンスがあれば食べに行きたいものです。

ご自宅で楽しみたい方は

D麺-ディーメン-を自宅で楽しむ方法は以下の通りです。

方法 可否 備考
店舗でのテイクアウト
蓋付きの大きめな鍋の持参が必要
(詳細はお店の公式Xを参照)
宅配
-
通販・取り寄せ
-

Instagramでも投稿してます!

デカ盛りグルメ系やラーメン系の投稿が多いです。よろしければフォローしてくださいね!

お店の公式X(旧Twitter)はこちら!