【旨辛】蒙古タンメン中本 秋津店|冷しゃぶヒヤミ+麺大盛+セット定食+プチスープ(北極)
森田森田

中本はたまに無性に食べたくなる・・・!

「辛うまラーメン日本一」を標榜し、中毒的に食べたくなる旨辛ラーメンを提供してくれる「蒙古タンメン中本」。

前回は秋津店で北極あんかけ+麺大盛+半ライスを楽しみました。

今回は中本の夏の風物詩「冷しゃぶヒヤミ」を久しぶりに食べようと秋津店に再訪問しました!
20237月下旬の訪問です。

「蒙古タンメン中本 秋津店」までのアクセスと注文方法

お店は西武池袋線秋津駅の南口から徒歩1分です。

改札を出て右側を見れば、すぐにお店が見えます。

▲鏡張りで店内の様子が見やすい鏡張り。いろいろな張り紙も多いです。

この日は20時前の入店でしたが、並びもなくすんなり入れました。

▲食券機で注文します。

購入後は、店員さんに席を案内された際に食券を渡します。

このタイミングで蒙古タンメン中本のアプリを見せ、ポイントをためてもらう+使いたいクーポンを申告すると良いです。
クーポンは3種類ありますが、時期によって選べるものが変わります。

今回は冷しゃぶヒヤミ+麺大盛+セット定食+プチスープを注文しました!

ちなみに、税込1,400です。

  • 冷しゃぶヒヤミ:970
  • 麺大盛:無料 ※クーポン利用
  • セット定食:210
  • プチスープ:220

500円単位で1ポイントなので、なるべく1,000円以上注文するのがマイルールです。

プチスープは3種類(味噌・北極・冷し味噌)から選べますが、今回は味変用として「北極」にしました。

あとはメニューが到着するまで水を飲んで待ちます。

▲以前はあった卓上調味料はなし。店員さんへお願いすると紅生姜、お酢、一味唐辛子等を持ってきてくれるみたいです。

▲期間限定メニューは店内にも張り紙があって分かりやすいです。

「冷しゃぶヒヤミ+麺大盛+セット定食+プチスープ(北極)」を実食!

胡麻が香るつけ汁と冷しゃぶが美味しそうなつけ麺です!

▲中本ならではの中太麺。麺も冷えていていつもより弾力強め。

▲つけ汁は胡麻が効いています。冷たいので清涼感がすごい。

▲麺をつけ汁に投入。辛さ10なので辛いですが、冷たいのと胡麻の風味で食べやすいです。

▲合間に冷しゃぶも食べていきます。

▲味付けはないのでつけ汁にディップしますが、これが辛旨。

▲味変用に頼んでいたプチスープの北極。こちらはアツアツです。

▲スープの中には北極が染み込んだ豚肉も入っていて辛旨。

▲このスープをつけ汁代わりに麺を投入しても美味しいです!辛さ9ですが、冷しゃぶヒヤミより辛く感じます。

▲久しぶりにセット定食を頼みましたが、半ライスと麻婆豆腐でお得ですね。

▲味変として、麺を麻婆豆腐にディップしても美味です!期間限定のつけ樺太に近い味わい。

▲もちろん、半ライスに麻婆豆腐をかけて麻婆丼も楽しみます。

▲この麻婆豆腐は粘度高めで辛さ4のピリ辛。癖になる美味しさ。

▲麺を食べ終わったら、麻婆丼に余ったプチスープの北極で雑炊風にして締め。一気に辛くなって旨し。

▲だいたい13分くらいで完食!

さいごに

いかがでしたでしょうか?

久しぶりに冷しゃぶヒヤミを食べましたが、麺もつけ汁も冷えていて、胡麻の清涼感もあるので暑い時期に最適なメニューですね!

辛さ10ですが、胡麻の味わいでレベルほどの辛さは感じにくい印象。

私は中本歴が長いので、そう感じるだけかもですが、辛さ抑え目の冷しゃぶヒヤミマイルド(辛さ3)もあるのは親切ですね。

あと、今回のようにプチスープや定食を活用すると味変を楽しめるのも良き発見でした。

なお、中本初心者の方は、ぜひ次のブログ記事を参考に蒙古タンメン中本に足を運んでみてはいかがでしょうか?

ご参考になれば幸いですm(_ _)m

森田森田

中本は期間限定メニューを中心に楽しむことが多いです。
まだ食べたことがないメニューもありますが、久しぶりにレギュラーメニューを楽しみたい気持ちもありますね。
今度訪問した際のフィーリングに任せたいと思います()

ご自宅で楽しみたい方は

蒙古タンメン中本を自宅で楽しむ方法は以下の通りです。

方法 可否 備考
店舗でのテイクアウト
-
宅配
エリア内ならウーバーイーツで注文可能(以下バナーからジャンプ可能)
【a】Uber Eats  フード注文

Uber Eats 2回目以降の注文

通販・取り寄せ
-

その他、カップ麺などであればAmazonや楽天などで注文も可能ですよ。

created by Rinker
蒙古タンメン中本
¥2,300 (2024/06/22 06:38:22時点 Amazon調べ-詳細)

Instagramでも投稿してます!

デカ盛りグルメ系やラーメン系の投稿が多いです。よろしければフォローしてくださいね!

お店の公式HPはこちら