【デカ盛り】ホロ豚に味付きアブラが最高の二郎系!「ラーメン立川田田」の大ぶた麺マシ(総重量1.5kg超)
森田森田

近場の二郎系で新規開拓したいなー。

そんなことを何となく思っていて、大好きなYouTubeチャンネルの一つ「アカボシマシマシ」を見ていつか行きたいなと候補に入れていたお店が「ラーメン立川田田」です。

立川なら比較的行きやすいので目を付けていたんですよね()

ちなみに、読み方は「でんでん」ではなく「だだ」です。

娘たちがいとこの家へお泊りに行って一人のタイミングができたので、訪問してみました!

立川駅南口から徒歩3分の「ラーメン立川田田」

お店は立川駅南口から徒歩3分です。

▲二郎系ならではの警告色の外観。

12時頃に到着。特に並びもなくすんなり入れました。

▲食券機で注文します。

席を案内されたら、店員さんに食券を渡します。

このお店ではこのタイミングで無料トッピングを店員さんへ伝えます。

▲無料トッピングの流れ量まで丁寧に記載あるので非常に良心的です。

ちなみに、このお店の無料トッピングは以下のとおり。

  • ヤサイ
  • ニンニク
  • アブラ
  • カラメ

ヤサイマシマシは1kgになるため、ノリで注文するのは絶対に止めましょう!

「大ぶた+麺マシ+生卵」をオーダー!

今回は大ぶた+麺マシ+生卵を注文しました!

ちなみに、税込1,250です。

  • 大ぶた:1,100
  • 麺マシ:100
  • 生卵:50

コールは「ヤサイマシアブラマシマシカラメ」です。

こんもりと盛られた野菜の上の味付きアブラと周囲にある大判の豚が美味しそうな一杯。

写真で見るよりも大きく感じます。

味付きアブラと豚を軸にベジファースト!

まずはお決まりのベジファースト!

味付きアブラとセットで野菜を食べていきます。

▲標準的な茹で具合の野菜。キャベツ比率は標準より高め。

アブラはマシマシにしたので、けっこう大量にあるのでふんだんに使って野菜を美味しくいただきます。

やはり味付きアブラは好きですねー。

続いて豚。

▲ホロっと食感の豚。

これが旨い!!

箸で持ち上げるだけで崩れるくらいにホロホロでやわらか。

豚増ししているので4枚ありますが、けっこう大ぶりなので食べ応えバッチリですね。

豚→野菜の順番でさらにベジファーストが捗ります。

そして合間にスープ。

▲スープは非乳化で油膜多め。

非乳化ですが、醤油感が強すぎず塩梅としてはちょうど良い感じ。

野菜や豚を頬張って飲むスープは格別ですね。

やや細めの中太麺は歯切れがよくてスープに絡んで最高!

ある程度食べ進めたら、ようやく麺とご対面です!

麺をリフトしてみるとややスタイリッシュな麺といった印象。

▲二郎系の中ではやや細めな中太麺。

あとはしっかりと麺を底からひっくり返します。

俗に言う「天地返し」ですね。

▲天地返し時に感じる小麦の香りが大好きな瞬間のひとつです。

あとは、麺をデフォルトで楽しみます。

やや細めなだけあってスープが絡みますし、パツっと歯切れが良い感じで美味しいです!

快調にズバズバとすすっていきます。

ある程度デフォルトの味を楽しんだ後は生卵ですき焼き風に。

▲非乳化の二郎系と生卵の相性は異常。

生卵のドロッと感で文字通り飲むように麺をすすっていけます。

いやー、美味しい。

生卵を消費した後は、マイルド路線から香辛料で刺激的に。

▲一味唐辛子&ブラックペッパー。

一味とブラックペッパーの二軸の辛さを味わいながらフィニッシュまで一直線です!

完食!

だいたい13分くらいで完食!

ちなみに、私はスープの完飲は控えています。

総合評価

個人的な総合評価はこんな感じです。

ちなみに、「美味しさ」「見た目」「注文のハードル」は個人的所感で5段階をつけています。
一方、「料金」は1,000円以下を”5”、あとは1,000円単位でスコアリング、「ボリューム」は2,000g以上を"5"、あとは500g単位でスコアリングしています。

食券機や張り紙の記載情報を確認すると、麺量は茹で前500g(茹で後はおそらく800g程度)、野菜はマシで500gアブラはマシマシで90g、それに豚を加えるとスープ抜きで総重量1.5kgになるため、ボリュームは”4”にしています。

さいごに

いかがでしたでしょうか?

かなり二郎系初心者の方でも入りやすい感じにいろいろと配慮されたお店ですね。

スープも比較的ライトですし、麺量もミニまであって女性も大丈夫です。

また、食券機の麺量の記載や張り紙のコールルールなども非常にありがたいですね。

八王子の方にも店舗があるので、お近くの方はぜひお試しください。

ご参考になれば幸いですm(_ _)m

森田森田

今度は田田飯か汁なしを試してみたいですね。

けっこう豚が美味しかったので、ぜひ再訪したいです。

ご自宅でラーメン立川田田を楽しみたい方は

立川田田は店舗でテイクアウト可能です。

なお、店舗まで訪問しなくとも立川田田はウーバーイーツ対応なので、エリア内に店舗がある方はウーバーイーツで注文可能です。(以下バナーからウーバーイーツのサイトへジャンプします)

【a】Uber Eats  フード注文

Uber Eats 2回目以降の注文

Instagramでも投稿してます!

デカ盛りグルメ系やラーメン系の投稿が多いです。よろしければフォローしてくださいね!

お店のHPはこちら!