【デカ盛り】淡麗・濃厚・牛かつの3種類のとんかつを贅沢に楽しめる「とんかつは飲み物。 池袋店」の漢のミルフィーユとんかつ定食(総重量1.5kg超)
森田森田

とにかく肉が食べたい!!

そんな気分になった肉の日。(29日)

肉系で以前から食べてみたかったお店を脳内ザッピングした結果、思いついたのは「とんかつは飲み物。 池袋店」。

このお店は「なぜ蕎麦にラー油を入れるのか。」と同じく株式会社のみもの。が運営しているとんかつ専門店です。

というわけで、仕事帰りに初訪問してみました!

池袋駅西口から徒歩5分の「とんかつは飲み物。 池袋店」

お店は池袋駅西口から徒歩5分です。

劇場通りをほぼまっすぐです。

▲木目調でインパクトのある看板。

この日は20時半くらいに入店しましたが、並びはなくすんなり入れました。

2回目の緊急事態宣言が解除された期間です。

食券機で食券を購入していきます。

▲食券機で注文します。

濃厚とんかつの「肉増量無料」がエヴァ風のフォントで語りかけてきましたが、目当てのメニューは決まっていたので初心を忘れずに無事注文。

席に着くタイミングで店員さんへ食券を渡します。

このお店はなんとお惣菜が3品無料でお願いできますので、希望のものを番号で店員さんへお伝えします。

  1. しっとり卯の花
  2. 切干大根の煮込み
  3. シビれる麻辣春雨(パクチー入り)
  4. サッパリわかめ酢の物
  5. ポテトサラダ
  6. ひじきの煮物
  7. きゅうりの浅漬け
  8. 生卵
  9. 山形だしの豆腐
  10. もやしナムル

これはお得ですね!

味変を何にするか、お好みのものを選ぶと良いでしょう。

あと、ご飯の盛りは以下から選択できて、しかもお替り無料!

  • 小:120g
  • 中:200g
  • 大:300g
  • 山:400g

控えめに言っても神サービスですね!

「漢のミルフィーユとんかつ定食」をオーダー!

今回は漢のミルフィーユとんかつ定食+ご飯山盛りを注文しました!

ちなみに、税込1,780です。

お盆の上には、こんもりご飯にとんかつ3枚乗せに小鉢もたくさん載っていて、非常に豪勢!!

ちなみに、「ミルフィーユ」と言っても、薄ばら肉を何枚も重ねたわけではなく、単純にとんかつを3枚重ねたことを指している、まさに「漢」なメニューです。

とんかつは横から見た方がインパクトあります。

▲当たり前ですが、11枚が1人前サイズ。上から淡麗・牛かつ・濃厚です。

 小鉢の方は、シビれる麻辣春雨(パクチー入り)、サッパリわかめ酢の物、生卵にしてみました。

▲辛味・酸味・まろやかさで味変する算段。

脂身が少ない「淡麗とんかつ」は上品な味わい!

まずは、最上段の淡麗とんかつからいただきます。

▲赤身なので断面がきれい。

衣はサクッとしていて、脂身がほとんどないので、とんかつなのにヘルシーで上品な味わい。

そのまま食べても美味しいですが、この淡麗には個人的にはごましおがベストだと思います。

▲ごまの風味と程よい塩味がプラスされて旨味ブースト。

これがまたご飯に合います!

気づくと山盛りご飯が空に。

すかさずお替り(山盛り)をお願いします。

▲とんかつ2枚目に向けてお米の準備も万端。

ミディアムレアの「サーロイン牛かつ」はわさび醤油が合う!

2枚目は牛かつです。

▲まだミディアムレアだけあって、ほんのり赤みがあるビジュアル。

淡麗とはうって変わり、これは口の中でとろけていきます!

けっこう脂肪も乗っているので、わさび醤油がめちゃくちゃ合いますね。

▲わさび醤油で脂をさっぱりと美味しくいただけます。

私はいきなりステーキでも〆はわさび醤油で味変するタイプなので、これが本当にストライク。

めちゃくちゃご飯が進みます。

合間に小鉢や味噌汁を挟みながら、2枚目を食べ終えるくらいでご飯がまたもや空に。

再度お替り(中盛り)をお願いします。

▲とんかつ残り1枚でご飯の準備も再度万端に!

脂身も乗った「濃厚とんかつ」は王道な味わい!

最後の3枚目は濃厚とんかつです。

こちらは最初からソース+からしでいただきます。

▲ほどよく脂身があってジューシーな味わい。

まさに王道なとんかつ!

濃厚なソースとツンと利くからしがとんかつの美味しさを引き立ててくれますね!

終盤、お腹が一杯になってきたところで卵かけご飯で〆。

▲卵かけご飯こそがまさに飲み物。

最後まで美味しくいただけました!

完食!

だいたい23分くらいで完食!

とんかつを心ゆくまで楽しめましたね!

総合評価

個人的な総合評価はこんな感じです。

ちなみに、「美味しさ」「見た目」「注文のハードル」は個人的所感で5段階をつけています。
一方、「料金」は1,000円以下を”5”、あとは1,000円単位でスコアリング、「ボリューム」は2,000g以上を"5"、あとは500g単位でスコアリングしています。

こちらのサイトを見る限り、とんかつだけで360gあるそうです。

今回はご飯をちょうど1kg(山:400g×2+中:200g)食べましたので、総重量はおそらく1.5kgかなと思いますので、ボリュームは”4”にしています。

ご飯はお替り無料なので、この辺りは増減しますね。

さいごに

いかがでしたでしょうか?

淡麗→牛かつ→濃厚と段階的にジューシーになっていくので、胃もたれせず美味しくたくさん食べることができました!

いろいろなとんかつを一気に味わいたい方はおすすめなメニューでしたね。

ご参考になれば幸いですm(_ _)m

森田森田

とんかつはあまり食べる機会はないですが、たまにお店で食べるとめちゃ美味しいですね。

チートデイにたんまりと食べたいメニューだと思います。

今度はソースかつ丼や味噌とんかつ定食あたりを試してみたいですね。

Instagramでも投稿してます!

デカ盛りグルメ系やラーメン系の投稿が多いです。よろしければフォローしてくださいね!

お店の公式HPはこちら