【デカ盛り】5種類のおかずを楽しめる大人のお子様ランチ的な「伊東食堂」の鳥羽の山定食(一般的な定食の推定2.5倍)
森田森田

ご飯のおかずはあればあるほど嬉しい!

私の自宅と職場の中間地点の池袋。

そんな池袋のデカ盛り店で以前から気になっていたのは、総重量1.8kgのカツカレーで有名な「伊東食堂」です。

今回は、カツカレーの下調べがてら会社帰りに初めて行ってみました!

東池袋駅から徒歩2分の「伊東食堂」

お店は有楽町線東池袋駅から徒歩2分です。

私は池袋駅から徒歩で向かったので12~13分くらいかかりました。

▲外観は古き良き時代の食堂といった趣き。

21時ちょっと前の入店でしたが、すんなり入れました。

酒盛りしている方もちらほらいて、アットホームな雰囲気です。

▲噂通りデカ盛り系メニューも豊富。

メニューが豊富すぎて悩みますね・・・。

ぜひ全メニュー試してみたいところ。

「鳥羽の山定食」をオーダー!

今回は鳥羽の山定食を注文しました!

ちなみに、税込1,700です。

写真だけだと大きさが伝わりにくいですが、けっこう大皿でボリューム満点です!

ご飯はデフォルトで大盛り、そのほかに味噌汁にサラダ、煮物、漬物までついてくるので、通常の定食の2.5倍くらいはありそうな感じ。

5種類のおかずでご飯が進みまくる!

大迫力のメインのおかずは5種類もあります。

  • 鶏の照り焼き
  • 豚の焼き肉×5
  • ハンバーグ
  • メンチカツ
  • 目玉焼き×2

どれもエースを張れるおかずオールスターといった面子です。

▲甘めな味付けの鶏の照り焼き。

▲大ぶりな豚がなんと5枚!

▲けっこう本格的なデミグラスソース。

▲衣がサクサクで美味!

▲単品で食すよりも他の4つと同時に食べるとより美味しい!

個人的にはベジファーストを遵守しているので、サラダを一気に食べた後に、5種類のおかずと煮物をローテーションしてご飯を食べ進めました。

完食!

大満足で完食!

だいたい15分くらいでした!

いろいろな味と食感を味わえるので、めちゃくちゃ贅沢なひと時でしたね。

総合評価

個人的な総合評価はこんな感じです。

ちなみに、「美味しさ」「見た目」「注文のハードル」は個人的所感で5段階をつけています。
一方、「料金」は1,000円以下を”5”、あとは1,000円単位でスコアリング、「ボリューム」は2,000g以上を"5"、あとは500g単位でスコアリングしています。

今回の総重量は推定ですが、1kgちょっとありそうかなと思ったので、「ボリューム」を”3”にしています。(総重量についてのソースが見当たりませんでした)

さいごに

いかがでしたでしょうか?

鳥羽の山定食はいろいろなおかずを楽しめて、お子様ランチみたいに良いとこ取りな定食でしたね。

ちなみに、デカ盛りで有名なお店なだけあって、だいぶ注文しやすい雰囲気でした。(カツカレーにチャレンジしている人もいました)

あと、何気に嬉しかったのは電子マネーで支払いができること。

定食屋やラーメン店で現金のみのお店はまだまだ多いので、地味にありがたいですね。

ご参考になれば幸いですm(_ _)m

森田森田

次は1.8kgのカツカレーにぜひチャレンジしたいですね。
その上には2.2kgの鳥羽の山カレーというメニューもあるみたいです。

なんとか2kgの壁を突破できるよう精進します!

Instagramでも投稿してます!

デカ盛りグルメ系やラーメン系の投稿が多いです。よろしければフォローしてくださいね!