Sponsored link

2018年ももう最終日!

と、いうことで私の2018年を振り返ります。

基本的に個人的な備忘録ですが、パラレルワーカーの方の参考になれば幸いですね。

森田森田

一言でこの1年間を振り返るとすると、「リアル&個別化の1年」です。

2018年の振返り

メインはエクセル専門家としての個人ビジネスですが、パラレルワーカーとして本業の会社員やプライベート側も併せて振り返っていきます!

個人ビジネス(エクセル専門家の活動)

そもそもの2018年の目標はこちらでした。

【2017年=チャレンジの1年】エクセル専門家としての10の初挑戦 | パラレルキャリアで生きていく。

では、大まかな活動別に振り返っていきます!

ブログ

私がメインで運用している以下の2つのブログの2018年の記事更新数は以下のとおりでした。(本記事含まず)

それぞれ、達成率は36.7%、50.0%と更新がまったくできておらず。。

合算すると、更新22記事、目標52記事になるので達成率42.3%という感じです。

森田森田

理由は、後ほど詳細に触れていく本業とプライベートの方で忙しかったことが主要因ですね。

無料メルマガ

エクセルの無料メルマガも週刊で運用しています。

無料メルマガ「Excelを制する者は人生を制す」をスタートします! | Excelを制する者は人生を制す ~No Excel No Life~

今年は毎週発行を目標にしていましたが、発行数は49通でした!

達成率94.2%なので、目標未達ではあるものの、ほぼ及第点とします(笑)

なお、目標設定はしていませんでしたが、読者登録数は2017年末時点で499名でしたが、おかげさまで1,611名まで増えました!(+1,112名)

森田森田

発行できなかった週は、後ほど触れる東京理科大学オープンカレッジで開催した講座資料の作成でパツパツだったことが影響しました(汗)

オンライン講座

開催数や受講者数などの定量的な目標設定をしていませんでしたが、メルマガ読者や私が参加しているオンラインコミュニティ上で6回開催できたので○とします(笑)

森田森田

2018年上期の重点テーマでしたが、開催のコツが何となくつかめてきたような気がします。

オフライン(リアル)講座

こちらは、今回ご縁があって東京理科大学オープンカレッジでエクセル講座を開くことができました!

よって、特にリアル講座の開催も目標にしていたわけではないですが、○とします!

【2018/10/14~12/16】東京理科大学オープンカレッジでエクセル講座を開催します! | Excelを制する者は人生を制す ~No Excel No Life~

エクセルの頻出機能(ピボットテーブル/VLOOKUP関数/IF関数)に特化し、グループワーク形式で学んでもらいましたが、受講生の理解や反応がリアルタイムでわかることが非常に新鮮で楽しかったですね!

森田森田

講座資料は3回分の準備が必要で、合計150スライド以上作成して大変でした。。
また2019年の6~8月に同内容の講座を開く方向になったので、今から楽しみです。

オンライン個別レッスン

オンライン上でエクセルの個別指導するサービスをローンチしました!

3ヶ月Excelオンライン個別レッスン

こちらも途中で思いついてサービス提供したので、定量的な目標はなかったですが、さっそく5名受講していただいているため、こちらも○とします!

森田森田

受講しているクライアントの実務に合わせて個別具体的にアドバイスやレクチャーできるので、ブログなどに比べて手応えが段違いにありますね!

いろんな方の仕事に触れられるので教えていて楽しいですし。

YouTubeチャンネル

昨年開設したYouTubeチャンネルはまったく更新できなかったため、✕とします。。

森田森田

動画まではまったく手が回らなかったですね(汗)
ただ、動画で表現したい機能をどうすれば実装できるかは把握できたので、動画作成する準備はバッチリです(笑)

本業(会社員)

2018年4月から本業の会社で管理職に!

ただし、正直、慣れないことだらけで右往左往しまくったので、個人評価は✕です。。

まだ、1年目といえ、上司から上司としての振る舞い方や考え方など、たくさんご指導いただく機会があって、自信喪失気味でしたね(汗)

まさに、「ピーターの法則」です。

ピーターの法則(ピーターのほうそく、英: Peter Principle)とは組織構成員の労働に関する社会学の法則。

  1. 能力主義の階層社会では、人間は能力の極限まで出世する。したがって、有能な平(ひら)構成員は、無能な中間管理職になる。
  2. 時が経つにつれて、人間はみな出世していく。無能な平構成員は、そのまま平構成員の地位に落ち着く。また、有能な平構成員は無能な中間管理職の地位に落ち着く。その結果、各階層は、無能な人間で埋め尽くされる。
  3. その組織の仕事は、まだ出世の余地のある人間によって遂行される。

仮に、プレイヤーとして優秀だったとしても、マネジメントレイヤーはまったく別物なので、ちょっとがんばらないとです。

また、昨年と比べてプロジェクトの引き合いが急増していて、同時に抱えるプロジェクト数が増え、かつプロジェクトのゴールも2020年以降の長期のものが増えているので、プロマネとしての負荷・難易度も高まってきていますね。。

森田森田

実働時間はそれほどでもないですが、精神的負荷がけっこうかかった1年でしたね(汗)
よって、平日も昨年よりも個人ビジネスを取り組む時間・精神的余裕がなかったことも事実です。

ただ、個人的に、環境に適応する能力だけは高いと思っていて、最近はだいぶ慣れてきた感じもるので、もうひと踏ん張りです(笑)

プライベート

妻の実家を取り壊した上で二世帯住宅の新居を建てることに決まってから、以下の内容で動いていました!

  • もともと住んでいた戸建てを売却
  • もともと住んでいた戸建てから妻の実家へ引っ越し
  • 新居を建ててくれる建築業者探し
  • 新居のプランニング
  • 住宅ローンを融資してくれる金融機関探し
  • 妻の実家から仮住まいへ引っ越し

正直、どれも思ったよりも時間がかかりまくりましたが、なんとかすべてクリアし、妻の実家の解体作業は今月終わりました!

来年6月くらいには新居の引渡予定なので楽しみです!!

森田森田

しょうがないことですが、上記の動きでだいぶ時間をとられてしまい、個人ビジネスに時間を割くことがなかなかできなかったですね(汗)

2018年総括

ブログや動画などの不特定多数に向けたアウトプットは満足いかないレベルでしたが、それ以外の各種講座や個別レッスンなど、今までよりもリアル&個別化のサービス提供に注力できたことは良かったです!

正直、本業とプライベートで時間を割かれまくった1年でもありましたが、その中では健闘した方かと手前味噌ですが評価します(笑)

2019年の目標

2019年の重点テーマは「動画」です。

なお、それぞれの活動の目標は以下のとおりです。

  • ブログ:年間36記事以上(目安は月3記事)
  • 無料メルマガ:年間50通以上
  • オンライン個別レッスン:新規6名以上受講
  • 動画:YouTubeで年間12動画以上or動画講座3種類
  • KDP:年内2冊出版

講座関連は特に定量的な目標は設定せず、上記に絞って活動予定です。

森田森田

全体的にかなりストレッチした目標です。
動画はYouTubeチャンネルにするか、動画講座を別途まとめるかは1本つくってみてから要検討ですね。

さいごに

本業もプライベートも引き続き忙しいことが目に見えていますが、個人ビジネスをさらに飛躍させたいのでがんばります!

なお、2019年のテーマは一言でいうと「脱エクセル専門家」です。

パラレルワーカーとして、さらに自分のポジショニングを明確化させたいですね。

2019年もどうぞよろしくお願いしますm(_ _)m

森田森田

2019年は引っ越しはあと1回のみなので、おそらく2018年よりは可処分時間は多いはず(笑)
あとは、体調を崩さない範囲でがんばりたいですね。
それでは良いお年をお過ごしください♪

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

The following two tabs change content below.

森田貢士

会社員×エクセル専門家のパラレルワーカー。運営ブログは「Excelを制する者は人生を制す」「パラレルキャリアで生きていく。」など。著書は「すごい! 関数(秀和システム)」の他、エクセル本2冊をKindle出版(KDP)。現在は講師業やコンサル業などの独自サービスを絶賛チャレンジ中。 趣味は娘を愛でること、読書(主にビジネス書・漫画)、ラーメン食べ歩き。
Sponsored link