【デカ盛り】伊東食堂|鳥羽の山カレー(総重量約2.1kg)
森田森田

2kgの壁を突破したい!

池袋のデカ盛り店で有名な「伊東食堂」。

前回は鳥羽の山定食を楽しみました。

今回は念願のカツカレーを食べようと、会社帰りに再訪しました!
20231月中旬の訪問です。

「伊東食堂」までのアクセスと注文方法

お店は有楽町線東池袋駅から徒歩2分です。

私は池袋駅から徒歩で向かったので12~13分くらいかかりました。

▲外観は古き良き時代の食堂といった趣き。

20時過ぎの入店でしたが、すんなり入れました。

店員さんへカウンター席に案内され、メニューに目を通します。

▲噂通りデカ盛り系メニューも豊富。

本当は特大カツカレーを頼もうとしましたが、店員さんから2.5kgくらいあると言われ、さすがに厳しいかなと自重しました()

今回は店員さんから提案された鳥羽の山カレーを注文しました!

このメニューでだいたい2.1kgくらいとのことで、私のキャパ的にギリいけそうなライン。

ちなみに、税込2,000です。

あとはメニューが到着するまで水を飲んで待ちます。

▲伊東食堂が紹介されたマンガなどが貼ってあります。卓上調味料はソース、醤油、七味唐辛子とシンプルな構成。

「鳥羽の山カレー」を実食!

めちゃくちゃ大きな皿いっぱいにカレー!ぶ厚いカツとふんだんに盛られた焼肉でボリューム一杯!

▲味噌汁以外にも付け合わせでマカロニサラダと福神漬けが付いてきます。

▲まずは残すと後できつそうなカツから食べていきます。衣がサクサクでお肉はジューシーで美味しい。

▲焼肉の方は甘めでご飯が進む味付け。焼肉部分はご飯の上に刻み海苔が敷いてあって地味に嬉しかったです。

▲カレーのルーは甘めですが、スパイスもほのかに感じてほっこりする美味しさ。

▲カツはカレールーで食べても良いですが、ソースでも味変。飽きないうちに一気に食べちゃいます。

13分くらい経過。カツと焼肉は食べ終わり、ルーは温存。途中マカロニサラダでリセットしながら食べました。

▲残しておいた福神漬けで味変し、ラストスパート!

▲何とか完食!22分くらいかかりました。地味に味噌汁がきつかったです()

総合評価

個人的な総合評価(5段階評価)はこんな感じです。

ボリューム 5
価格 3
スコアの基準
  • ボリューム:2,000g以上を"5"、あとは500g単位でスコアダウン
  • 料金:1,000円以下を”5”、あとは1,000円単位でスコアダウン

【補足】ボリューム

今回の総重量は2.1kgくらいです。

店員さんからの情報です。

池袋のデカ盛りグルメが気になる方は

今回のお店以外にも池袋にはたくさんのデカ盛りグルメがあります!

私が訪問したお店をまとめた記事もありますので、ぜひご参照ください。

逆に、おすすめなお店やメニューがあれば、ぜひコメントやSNS等で教えてくださいね!

さいごに

いかがでしたでしょうか?

鳥羽の山カレーは2kg超えだけあって、すさまじいボリュームでした!

カレー自体が食べやすかったのと、カツと焼肉で味変もできたので何とか完食できましたね。

お腹が膨れる前にカツと焼肉を優先して食べ進める作戦が功を奏した部分も大きいです。

ちなみに、特大カツカレーだと、カツが倍になるので、一気に完食のハードル上がりそうです・・・。

お腹一杯になりたい方は、自身のキャパの範囲で食べ切れそうなメニューをチャレンジしてみてください。

ご参考になれば幸いですm(_ _)m

森田森田

特大カツカレーは私のキャパを超えるので、今度は鳥羽の山焼きそばあたりを食べてみたいですね。
あと、居酒屋的に楽しんでいる方が多いので、一人飲みもしてみたいです。

ご自宅で楽しみたい方は

伊東食堂を自宅で楽しむ方法は以下の通りです。

方法 可否 備考
店舗でのテイクアウト
宅配
エリア内ならウーバーイーツで注文可能(以下バナーからジャンプ可能)
【a】Uber Eats  フード注文

Uber Eats 2回目以降の注文

通販・取り寄せ
-

Instagramでも投稿してます!

デカ盛りグルメ系やラーメン系の投稿が多いです。よろしければフォローしてくださいね!

お店の公式Twitterはこちら!