【デカ盛り】野菜の盛りが素晴らしい東村山の二郎インスパイア!「高木のぶぅ」のラーメン大盛り500g(総重量想定2kg弱)
森田森田

近所の二郎系は需要しかない!

ジロリアンなら誰しも思うことは「近所に二郎系があれば・・・」ではないでしょうか。

私の場合、徒歩で行ける範囲にある二郎インスパイアなお店が「高木のぶぅ」です。

東村山だけあってドリフ感のある店名が特徴的。

オープン以降、たびたびお世話になっているお店ですね。

今回は、土曜に家族が外出して、自分でご飯を済ます必要があったので、久しぶりに訪問しました!

新秋津駅から徒歩1分の「高木のぶぅ」

お店はJR新秋津駅から徒歩1分、西武池袋線秋津駅からだと8分くらいです。

この周辺は蒙古タンメン中本もありますし、家系ラーメンも複数あって、ラーメン好きな私にとってはありがたい環境ですね。

▲看板は小さめですが、二郎系ラーメンの写真が目立つ店構え。

17時過ぎの入店だったので、並びもなくすんなり入れました。

▲食券機で注文します。

購入後は、席に着くタイミングでカウンターに食券を置きます。

ラーメンの場合は、希望の麺量を店員さんに聞かれますので答えましょう。
(ラーメン:200g or 300g、大盛り:400g or 500g

あとは、店員さんに無料トッピングを聞かれたら希望を伝えます。

ちなみに、このお店の無料トッピングは以下のとおり。

  • 野菜

野菜は少なめでもやし1袋分(約200g)です。マシは3倍(約600g)、マシマシは4倍(約800g)なので、食べ切れる量をお願いしましょう。

にんにくやカラメといったものは卓上にあるのでお好みで追加できます。

なお、食券機にない有料トッピングもあるので、希望の場合は店員さんへ現金を渡し、希望メニューを伝えましょう。

▲トッピングの詳細は席に掲示されています。

「ラーメン大盛り500g野菜マシ油マシマシ+生のたまご」をオーダー!

今回はラーメン大盛り500g+生のたまごを注文しました!

ちなみに、税込930円と破格の安さ。

  • ラーメン大盛り:880
  • 生のたまご:50

コールは「野菜マシ油マシマシ」です。

マシですら野菜のタワーの高さが一般的な二郎系のマシマシを凌駕しています・・・!

なお、タワーが崩れる可能性を考慮してどんぶりの下に受け皿をつけてくれるのが地味に嬉しいです。

野菜タワーを横から見てみるとこんな感じです。

▲タワーのところどころに油がふりかかっています。

野菜タワーと濃いめの油でベジファースト!

まずはベジファーストとして野菜タワーから攻略します。

▲シャキめな湯で加減なもやし。

油が濃いめの味付けなので、非常に野菜が進みます!

個人的には、野菜マシには油マシマシでちょうど良いバランスだなと思いますね。

合間に豚も食べていきます。

▲脂身少な目の豚。

ある程度食べ進めて、ようやくスープを飲めます。

▲醤油が立った非乳化スープ。

野菜の水分の影響もあるかもですが、スープは意外とすっきりめ。

野菜を頬張り、追いスープして野菜タワーを食べ切ります。

麺を味変しながら堪能!

ある程度食べ進めたら、ようやく麺とご対面です!

麺をリフトしてみると、中太で平打ち気味の麺ですね。

▲平打ち気味な中太麺。

あとはしっかりと麺を底からひっくり返します。

俗に言う「天地返し」です。

▲麺を天地返しする際の小麦の香りがたまりません。

天地返ししたら、まずはデフォルトの味わいを楽しむのが私流。

そして、ある程度味わったら生たまごを使い、すき焼き風で味変します。

▲非乳化スープが絡んだ麺を生たまごでマイルドに味変。

二郎系に生たまごはかかせないですね。

生たまごを使いきったら、お次は卓上の天かすを投入。

▲数種類の天かすから辛いやつをチョイス。

サクサクした食感とほど良い辛みが加えられ、また食が進みます!

ラストは、一味唐辛子でさらに食欲増進を図ります。

▲一味唐辛子による辛みブースト発動。

あとは完食にむけてラストスパートするのみです。

完食!

だいたい16分くらいで完食!

もうちょっと苦戦するかなと思いきや、意外とするっといけちゃいましたね。

ちなみに、私はスープの完飲は控えています。

総合評価

個人的な総合評価はこんな感じです。

ちなみに、「美味しさ」「見た目」「注文のハードル」は個人的所感で5段階をつけています。
一方、「料金」は1,000円以下を”5”、あとは1,000円単位でスコアリング、「ボリューム」は2,000g以上を"5"、あとは500g単位でスコアリングしています。

ラーメン大盛り500g野菜マシマシでスープ込みの総重量が約2.5kgみたいです。

今回はそこから、スープ分として約300~400g、もやし1袋200gを引いて固形物のみの総重量を約1.9~2.0kgと想定し、「ボリューム」を”4”にしています。(スープ込みなら”5”

ちなみに、ソースはこちらのサイトです。

さいごに

いかがでしたでしょうか?

比較的ライトな部類の二郎インスパイアで、麺量もいろいろ選べるので二郎系初心者にもやさしめなお店だと思います。

アクセス的に、JR武蔵野線か西武池袋線ユーザー向けかもしれませんが、ご興味ある方はぜひ訪問してみてください!

ご参考になれば幸いですm(_ _)m

森田森田

野菜マシマシも食べたことありますが、個人的にはマシくらいがベストな量ですね。

ちなみに、ラーメン以外の油そばや肉そばも美味しいですよ。

Instagramでも投稿してます!

デカ盛りグルメ系やラーメン系の投稿が多いです。よろしければフォローしてくださいね!

お店の公式HPはこちら